こんにちは!ナビゲーターのヒデジロです!

オールナイトショッピングが楽しめるという東大門。興味津々な方も多いことでしょう。

とはいえ何がどこにあるかもわからないし、どこに行ったらいいの?といった疑問もあるのではないでしょうか。

もじ子

そうね~!見るポイントとかわかれば買い物もラクね~!

行き当たりばったりでいくのもそれはそれで楽しいんですが、限られた時間ならば事前にお店のことを知っておくほうが得策。

エリア紹介では東大門がどのような街なのかざっくり紹介をしてきましたが、(まだ見ていない方はこちらをチェック!)

今回はショッピングに焦点を当てて楽しむためのポイントをまとめてみました。

スポンサードリンク


もくじ

東大門の買い物エリア
ここをチェックしてみよう!
東大門での買い物を楽しむポイントは?
買い物の際使える韓国語
気になる卸売りビルに潜入してみた(笑)
主なファッションビルの営業時間

東大門の買い物エリア

さて、女子は特に気になる買い物エリア。いったいどこをみたらいいの?と思うことでしょう。

最寄り駅である東大門歴史文化公園駅の近くにDDP東大門デザインプラザというひときわ目立つ建物があるので、それを中心に考えるとわかりやすいです。



簡単な見取り図(笑)

①ロッテフィットイン、②グットモーニングシティーショッピングモール、③ハローapM、④ミリオレ東大門、⑤ドゥータモール、⑥現代シティアウトレット、⑦東大門靴卸売市場、⑧新平和ファッションタウン、⑨N.P.H南平和市場、⑩第一平和市場、⑪光熙市場、⑫チーム204、⑬apM PLACE



観光客が買い物しやすいのは、赤〇で囲んだ1~6の地域、小売りのファッションビルが並んでいます。ディープな世界を堪能したい場合は7~13やその他の卸ゾーンにいくのもいいかも(笑)

卸ゾーンのビルは基本バイヤー向けの商品なので一着づつの小売りができないことがありますがOKなとこもあるのでお店の方に聞いてみると良いですよ。(日本語が通じない場合がほとんどなので、ちょっとした韓国語を覚えておくといいです)



ここをチェックしてみよう!

・ファッションビルゾーン

①ロッテフィットイン、②グットモーニングシティーショッピングモール、③ハローapM、④ミリオレ東大門、⑤ドゥータモール、⑥現代シティアウトレットなど。

このような大きなショッピングビルでは若者から年配の方まで観光客や地元の人達でいつも賑わっています。ブランド物はもちろんリーズナブルなアイテムがたくさん手に入ります。

フードコートや飲食店も充実しているので買い物途中で休憩もできたりと便利です。

20時過ぎになると路面店もではじめ、活気があふれてきます。



・卸ビルゾーン

⑦東大門靴卸売市場、⑧新平和ファッションタウン、⑨N.P.H南平和市場、⑩第一平和市場、⑪光熙市場、⑫チーム204、⑬apM PLACEなど。

基本夜中から朝方までの営業。24時過ぎは業者が多く出入りするので、邪魔にならないように買い物をする必要があります。
業者向けの商品ですから、小売りしてくれないところが多いのですが、聞いてみたらOKのところもあります。好みの店があったら、商品を探す前にまずは小売りが出来るかどうか聞いてみた方が良いですよ!

チーム204は小売りしてくれるお店も多数なので観光客には人気
apM PLACEは卸専門なので夜はバイヤーのみですがセール期間は小売りも可能なようです。


所狭しと商品が並んでいて通路がせまい

東大門の買い物を楽しむポイントは?

・現金を用意しておこう!

韓国は多くのものがカード払いができる国ですが、東大門の店は現金のみでの販売のところが多いので両替して現金をもっておく必要があります。カードも使えるところもあるので聞いてみるのもよいでしょう。
ウォンの現金払いだと安くしてくれることもあります。
また、商品に値段が書かれている場合は値切りができないのが基本です。


・営業時間を事前にチェック!

特に卸ゾーンのショップでは営業時間が曜日で変わったり、週末は休業だったりするので事前にチェックしておく必要があります。時間をチェックして効率よく回りましょう。


日本語でも書いてあるのがうれしい(笑)


・事前に何を買うのか決めておこう!

卸ゾーンで買い物をするときは特にですが、カバンはカバン、靴は靴といったように専門に取り扱う店がほとんど。とにかく店が多いので、事前に何のアイテムを買うのか決めてその専門店に行くと効率よく買い物ができます。事前にどこのビルを巡るか決めておくといいでしょう。

返品は基本できないので購入の際は検品はもちろん、試着をさせてもらいましょう。しかし、卸ビルでは試着ができないことがほとんどですので注意が必要です。



・東大門のホテルに泊まるとラク!

東大門でショッピングをめいいっぱい楽しむのであれば、ホテルは東大門にするのが一番効率的です。
朝方までやっている店がほとんどなので、終電も気にせず歩いて帰れる、荷物が多くなったらホテルに一旦おきに帰れるのはホント便利ですよ。


買い物の際使える韓国語

・小売りもできますか?
소매도 살 수 있나요?(ソメド サルス インナヨ?)

・いくらですか?
얼마에요?(オルマエヨ?)

・まけてください。
깍아 주세요(カッカ ジュセヨ)

・カード払いはできますか?
카드로 계산할 수 있어요?(カードゥロ ケサナルス イッソヨ?)

・試着してもいいですか?
입어봐도 돼요?(イボボァド テヨ?)

・履いてみてもいいですか?
신어봐도 돼요?(シノボァド テヨ?)

・これください
이거 주세요(イゴ ジュセヨ)

・他の色はありますか?
다른 색깔 있어요?(タルン セッカル イッソヨ?)

・他のサイズありますか?
다른 사이즈 있어요?(タルン サイズ イッソヨ?)

・もう少し大きいものはありますか?
좀더 큰 게 있어요?(チョムド クン ゲ イッソヨ?)

・もう少し小さいものはありますか?
좀더 작은 게 있어요?(チョムド チャグン ゲ イッソヨ?)




気になる卸売りビルに潜入してみた(笑)

気になる卸売りゾーンのビルに行ってきたので様子をご紹介!

・東大門光熙市場(⑪の場所)

なかなか年期の入ったビル(笑)でドキドキしながら潜入。6Fにある友人に勧められたお店へ。

日本人に人気のお店「東明社」。

手頃な価格と高品質のレザーを取り扱っていて高級百貨店にも並ぶほどとか。オーダーメイドも可能、日本語も通じるので安心。

革製品はもちろんムートンもお手頃価格で手に入るということで日本からも多くの人達が買いにきています。

ちょうどヒデジロが訪れたときも日本から買いにきていた人がいて、店員さんが流ちょうな日本語で対話をしていました。


・靴の専門ビル「東大門靴卸売市場」(⑦の場所)

清渓側沿いにある東大門靴卸売市場はA∼C棟とならんでいるのですが、観光客は小売りも対応してくれる店もあるA棟が良いかもです。

ちょっと大丈夫かな?という年期の入りまくりな建物(笑)ですが、業者相手なので見た目は気にしないんでしょう(笑)
中に入ると靴のお店が軒を連ねてどこにはいっていいか迷うほど。


一足一足綺麗にディスプレイされています。


主なファッションビルの営業時間

ざっとそれぞれの営業時間を書いておきます。ビル自体が営業していても中に入っている店舗によっては休みの場合もあったり、営業時間が変更されている場合も多々ありますので参考程度にしてください。

また、卸ビルでは毎年日にちが異なりますが夏季休暇もあるようなので注意が必要です。



【小売りファッションビルゾーン】

①ロッテフィットイン
営業時間:11:00~24:00
休業日:旧正月、秋夕(チュソク)の連休

②グットモーニングシティーショッピングモール
営業時間:10:30~1:00
休業日:火曜、旧正月、秋夕(チュソク)の連休

③ハローapM
営業時間:10:20~4:20
休業日:火曜、旧正月、秋夕(チュソク)の連休

④ミリオレ東大門
営業時間:10:30~4:30 
休業日:月曜、旧正月、秋夕(チュソク)の連休

⑤ドゥータモール
営業時間:10:30~5:00 日曜:10:30~0:00 
休業日:旧正月、秋夕(チュソク)の連休

⑥現代シティアウトレット
営業時間:11:00~23:00
休業日:旧正月、秋夕(チュソク)の連休

【卸売りゾーン】

⑦東大門靴卸売市場
営業時間:10:00~22:00
休業日:旧正月、秋夕(チュソク)の連休

⑧新平和ファッションタウン 
営業時間:B1F:21:00~14:00 1F,4F:21:00~17:00 2F~3F:21:00~11:00
休業日:土曜、旧正月、秋夕(チュソク)の連休

⑨N.P.H南平和市場
営業時間:1F:22:00~7:00 B1:21:00~6:00
休業日:土曜、旧正月、秋夕(チュソク)の連休

⑩第一平和市場
営業時間:月~金曜:9:00~17:30、20:00~5:00,
土曜:9:00~17:00
日曜:21:00~5:00
休業日:旧正月、秋夕(チュソク)の連休

⑪光熙市場
営業時間:20:00∼5:00
休業日:土曜、旧正月、秋夕(チュソク)の連休

⑫チーム204
営業時間:20:00~6:00
休業日:土曜、旧正月、秋夕(チュソク)の連休

⑬apM PLACE
営業時間:20:00~5:00
休業日:土曜、旧正月、秋夕(チュソク)の連休

参考資料
東大門ファッションタウン観光特区ガイドペーパー、
ロッテフィットインHP
グットモーニングシティーショッピングモールHP
ドゥータモールHP
apMPLACEウェブサイト

いかがでしたでしょうか。
今回ご紹介したポイントをチェックしていただければ、東大門のショッピングは十分楽しめるんじゃないかと思います。

小売りビルでショッピングを存分に楽しむのもよし、卸ビルのディープな世界に足を踏み入れるもよし!
色々なところを巡って掘り出し物が見つかるといいですね!

ショッピングの参考にしていただければ嬉しいです。
レッツオールナイトショッピング!!!(笑)