ホテルの外観

こんにちは!ナビゲーターのヒデジロです。

韓国の江南エリアにあるホテル「L7江南」は、

・部屋も綺麗でお洒落!
・リピしたいホテル!
・アメニティが充実している!
・スタッフの対応がいい!

このように口コミ評価も高く人気ホテルランキングにも入るホテルの一つですが、実際どうなのか気になるところですよね?

もじ子3(゚∀゚)

あ~なんかオシャレだっていうし快適っていうし、気になるホテルだったのよ~!実際どうなの?

実はヒデジロも気になるホテルだったんです!

で、口コミどおりのよいホテルなのか?と気になるところですが、

結論からいいますと・・・。

口コミ以上に良い滞在ができるホテルでした!!

もじ子3(゚∀゚)

え?なによそれ!ずるい!あたしも泊まりたい!


今回はそんな人気のL7江南に実際泊まってきたのでレビューをしようと思います!気になる方は是非チェックしてみてください!

もくじ

L7江南って?

ホテルの入口

L7江南は

地下鉄2号線宣陵(ソンルン、Seolleung)駅 10番出口 徒歩2分。

駅から歩いてすぐの大通り沿いにある4つ星ホテルです。

金浦空港からだとリムジンバスが近くの停留所に止まるので金浦空港を利用する方にはとても便利です。

オフィスビルが立ち並ぶ中にあるので通り過ぎてしまいそうになりますが、「L7 HOTELS」と書かれているところがホテルです。

中に入るとエレベーターがあり、フロア案内があります。

インフォメーション
 フロントは9階

 

IN&OUT DESKと書かれているのがフロントです。ちょっとわかりにくいですね(汗)

フロントどこだ?と一瞬右往左往してしまったヒデジロです(笑)

エレベーターは3基。エレベーターからして高級感があり、中はドットのCGも映し出されていて凝っています。

エントランス入口
エントランスの壁には仕掛けが!

エレベーターを降りてまずビックリ!
壁一面のスクリーン!訪れた時は花びらが舞い散る映像が流れていました。訪れたのは春だったので季節の映像がながれるのでしょうか。そんな粋な演出でお出迎えされます。

ロビーの様子

ロビーの画像
ホテルのロビーは豪華かつ広々!ラグジュアリー感満載!!

 

フロントの様子

チェックインはフロントでもできますが、基本セルフチェックインなので機械でチェックイン手続きをします。操作は日本語の言語も選択できるので韓国語がわからなくても大丈夫です。

ちなみに、スタッフの方は日本語が通じません。(英語は大丈夫です)
なのでスタッフの方に用がある場合や初めて韓国で泊まるとなるとちょっとハードルが高いと感じるかもしれません。
しかし、英語で笑顔かつ丁寧に対応していただけます。


ヒデジロは今回荷物を事前に預けたかったのでフロントでチェックインを済ませました。

チェックイン開始時間前でしたが、荷物を預けたいと申し出ると12時頃だったにもかかわらずなんと部屋が用意できているということでチェックインさせてもらえました!

しかも、今回「スタンダードダブル」のお部屋を予約したのですが無料でちょっと広めのお部屋にアップグレートしてくれたとか。

ヒデジロ超テンションあがります(笑)

レシート画像
ホテル情報がかかれたレシート

カードキーと一緒にレシートをわたされますが、これには部屋番号や各種施設の時間や階が書かれています。無くさないようにしましょう。


L7江南のおすすめポイント!

ヒデジロの勝手なおすすめポイントをご紹介!

★ポイント1★

ラグジュアリー感満載で充実した施設

4つ星ホテルということもあり施設が充実!ブッフェスタイルのイタリアンレストランはもちろん、疲れを癒すオシャレなフットスパ、本格的なジム、ラグジュアリー感満載のバー・テラスなどが併設。特に夜はリラックスした充実した時間を過ごす事ができます。特にフットスパやテラスがあるバーはロマンチックな夜を過ごせること間違いなし!


★ポイント2★

シンプルでモダンなおしゃれ部屋

ホテルはラグジュアリー感満載ながらも部屋はシンプルかつモダンなインテリアで清潔感があります。
観光客というよりビジネスで訪れる方が多いのか、アットホームでゆったりというよりは上品でシンプルで機能的といった雰囲気。しかし、洗練されすぎず仕事が終わってホッと一息つけるようにリラックス感があります。



★ポイント3★

こだわりの寝具とアメニティ
ロッテホテルブランドの製品「he:on(ヘオン)」のベットを使用。
ふかふかのグースダウンを使用した羽毛布団(duvet)や羽毛枕まで。
本当にフカフカで気持ちよく眠ることができました。最上級の睡眠を提供してくれること間違いなし!

またアメニティや置いてある備品もオシャレなものが多いです。
アメニティはMALIN+GOETZ社製で統一するこだわり。

これらこだわりポイントがあるのでそれを踏まえてホテルを見ていきましょう!

気になるお部屋は?

ヒデジロは今回、スタンダードルームのお部屋を予約したのですが、グレードアップしてもらえて通常よりも広いお部屋に(たぶんスーペリアルーム)案内されました。

17階のお部屋へ~

部屋の様子
部屋の入口

入ってまず広さにびっくり!
定員は2名までですが、今回は1人なので贅沢気分です。

ベットとイス
見るからにフカフカそうな大きなベットとオシャレな椅子。

 

大きな窓
床から天井まである大きな窓

大きな窓から光がさしこみ、明るく解放感があり豪華な空間がひろがります。

デスク周りの様子
ベットの向かいには広々としたデスクと大きなテレビ

下は荷物を置けるスペースも。大きなトランクも広げられ収納できるので邪魔になりません。

 

荷物置き場
とても大きなバゲージラック!

 

充電
デスク周りの電源は充実

USBは2カ所、韓国コンセント、日本のコンセント(110Vのみ)、HDMI、LANポートとパソコン作業には困りません。

wifiのつながりもよく動画もストレスなく見ることが出来ました。

備品
メモ帳なのにオシャレ!

メモ帳なだけなのにセンスの良さを感じます。
デスクに余計なものがなくこれだけ置いてあるのも〇

こだわりのベット
ロッテホテルブランドの製品「he:on(ヘオン)」のベット

 

なんとこのヘオン(he:on)マットレスはロッテホテルとあのシモンズ社が開発したもとか。最上級の睡眠を提供してくれること間違いなし!

また、ふかふかのグースダウンを使用した羽毛布団(duvet)や羽毛枕まで。
本当にフカフカで気持ちよく眠ることができました。
思わず抱き着いて寝てしまってたほど(笑)
枕は2種類あるので好きな高さのほうを選べます。

枕元
枕元には電源も

片方は電話で、片方は時計がおかれています。
照明のマスタースイッチがあるので寝る前一括操作できるのはイイですね。

備品
時計もオシャレ

 

カーペットからデスク、小物までモダンでおしゃれ感満載です。

バスルーム
バスルームの入口にはクローゼットが

 

クローゼットの中
クローゼットにはガウンが

ガウンはロッテのブランド、ヘオン(he:on)を使用。軽くて保温力のある素材を使用しているこだわり。

金庫やお茶セットもここに設置されています。

ドリンクセット
L7のシグネチャードリップコーヒーと、紙カップ

備品
シックな冷蔵庫が

デザイン性、静音性を重視しているのか少ししかはいりません。
当然アイスなどの冷凍食品は保存できません。

冷蔵庫
ミネラルウォーターは1日2本無料でついてきます

部屋に入って大きな窓と景観に圧倒されましたが、案内された部屋は街と公園を両方みることができたのでちょっとお得感がありました(笑)窓は換気程度になら開けられます。

窓からの景色
公園側は南山タワーもうっすらみえます

 

窓からの景観
シティー側は昼はこんなかんじ

 

夜景
夜になるとこのような夜景がみえました
夜景
ボーッと眺めていたいですね

部屋を真っ暗にして夜景を楽しむこともでき、とてもリラックスした時間を過ごすことができました。
こういう時間はとても贅沢ですね。


気になるお部屋の防音性ですが、大通り沿いということもあり多少音は聞こえつつもそれほど気になりませんでした。ビジネス街ということもあり、夜はとても静かだったように思えます。

隣の部屋の話し声は、隣に宿泊客がいるな~くらいで多少きこえつつも気にならないレベル。
防音性もそこそこあるように思えます。ただ大きな声で話すのは注意したほうがいいでしょうね。

全体的に広くて一人じゃもったいないくらい。洗練されつつもリラックスできる空間になっています。

気になるバスルームは?

さてお部屋も綺麗なのでバスルームも期待感UP(笑)

バスルーム入口

足を踏み入れてみると・・・

バスルーム
シックでオシャレなバスルーム

広くてキレイで洗面台とトイレが離れているのも◎!

トイレ
トイレは温水洗浄便座。もちろん紙も流せます。

 

洗面
デザイン性がある洗面台

下にはバスタオルとドライヤーが収納されています。

 

アメニティ
MALIN+GOETZ社製の石鹸

とても泡立ちよかったです。いい香り♪

アメニティ
黒い袋はアメニティが入っています

 

アメニティ
シャワーキャップ、歯ブラシ、クシなどが入っていました。

 

化粧水等はないので必要ならばご自身で用意する必要があります。

アメニティ
MALIN+GOETZ社製のボディークリーム

ボディケア製品もあるのは嬉しい。

 

バスルーム
レインシャワーも完備

シャワールームは洗面所とガラスドアでしきられているので、水しぶきが飛ぶことも心配ありません。

泊まった部屋はバスタブはありませんが、バスタブ付きのお部屋もあるようですね。

アメニティ
トラベルサイズのシャンプー類

ボディースポンジもあるのが嬉しい。
ここも、MALIN+GOETZ社の製品で統一されています。

シャンプーはペパーミントでスッキリ感があってよかったのですが、他はちょっと香水っぽい香りがしたのでヒデジロはちょっと苦手でした(汗)



気になるシャワーの水圧ですが、特に弱くもなく快適。温度調整もラクにできます。
排水もスムーズで特に不快に思うことはなかったです。

清掃もしっかりされていて清潔そのもの。気持ちよくシャワータイムができます。

シックでオシャレで非常に快適なバスルームでした

\すでにL7江南が気になったら/
空室・価格をチェック!


充実した付帯施設!

L7江南は施設も充実。宿泊者は無料で利用することができる施設も多く充実したホテルステイができます。

・レストラン「フローティング」

レストランの入口

10階のフロアにはブッフェスタイルのイタリアンレストラン「フローティング」が併設。
専門のバリスタがその場で挽いたコーヒーや、有機栽培の小麦粉のみの使用したパスタとピザ。江南のトップシェフが旬の食材を使った料理を提供してくれます。

営業時間
朝食: 06:30~10:00
昼食: 11:30~14:30
夕食: 18:00~22:00
lounge: 06:30~22:00



残念ながら今回はお世話になりませんでしたが、丁度ランチの時間あたりに通りかかると食事を楽しむ方々でにぎわっていました。高級感ある洗練された雰囲気満載のレストランだったので次回は必ず行ってみようと思っています。



・フローティングバー

10階のフロアにはテラスバー「フローティング」が併設。世界各国の様々なワインとシャンパン、シグネチャーカクテル、クラフトビールなど多数のお酒を提供。
ラグジュアリー感満載の室内でロマンチックな夜を過ごすのもよし、テラスで自然を楽しみながら癒しの一時を過ごすのもよし。特別な夜を演出してくれます。

バーの看板

バーの様子
バーカウンター

 

バーの様子
ラグジュアリー感たっぷり

 

テラスの様子
テラスは多数の椅子が設置

 

昼間はさわやかな印象ですが
夜になると大人のムードたっぷり
夜のテラス

ライトアップされて・・・

テラスの様子
オシャレ感満載です

 

営業時間
18:00~24:00 (金,土 17:00~24:00)



・フットスパ

バー「フローティング」のテラスにはフットスパが設置され、宿泊客は無料で利用することができます。

付帯施設
フットスパ

 

10時から使用できるので明るいうちからゆっくりリラックスタイム♪
傍にシャワーがあるので足を洗ってから利用します。

フットスパ

フットスパの様子
タオルも下に設置されています

使用後は傍にあるカゴにタオルを入れればOK!

昼間はのどかな雰囲気ですが、夜になるとフットスパもライトアップ!

夜のフットスパ

フットスパ
オシャレな空間でリラックスタイム

 

丁度貸し切り状態だったので友人と二人で足湯しながらあ~だこ~だ色々と語り合っていましたが、1人で物思いにふけるのもよし、恋人と語り合うもよし、リラックスタイムにはもってこいです。気軽に体験できる嬉しいサービスですね。

30分ほど浸かっていましたが、お湯も冷めることがなく体もポカポカ!足の疲れもふっとび、体が軽くなった気がしてとても気分がよかったです。

利用時間:10:00~24:00
※宿泊客無料(宿泊客以外は、バー利用時無料)
※1月~3月は休業


・ビジネスセンター(9階、24時間)

ビジネスセンター
ロビーには2台のパソコンがあります。部屋でお仕事もよいですが、気分転換にこちらでも作業もできます。ロビーは静かなのでこちらで過ごす宿泊者の方もいらっしゃいました。


・フィットネスジム(9階、24時間)

フィットネスクラブ
フィットネスジムも併設

テクノジム社のユニークで楽しい最新トレーニングマシンを用意。マシーンの他、各種ダンベルなど本格的に揃っています。がっつりトレーニングしたい方にはもってこいですね。
宿泊者は無料で使えるのも嬉しいところ。ただし、利用の際はシューズやスポーツウェアなどはご自身で用意する必要があります。



・会議室

会議室の入口
ビジネス街という立地ということもあり、ミーティングができるための大小会議室もあり。電動式スクリーン、プロジェクターなど備わっています。



・コインランドリー(9階、24時間)

コインランドリー
長期滞在や旅行者には嬉しい大きな洗濯乾燥機もついています。
アイロンとアイロン台もあり。洗濯ができると荷物が減らせるので嬉しいですね。

・その他
レストランを利用しなくても、ホテルの地下にはコンビニもあるので、食事を買って温めて部屋に持って行くということもできます。ホテルに電子レンジは見かけなかったのでコンビニで調理する必要がありますね。



ホテルタックスリファンド対象ホテル

今回、フロントに用事があったのはホテルタックスリファンドのことを聞きたかったのもありました。

ホテルタックスリファンドとは、ホテル宿泊費に含まれる付加価値税の払い戻しが受けられる制度

日本の消費税と同じように、韓国では商品の金額にVAT(付加価値税)というものが加算されているのでそれの払い戻しを受けることが可能ということです。(対象ホテルのみ)

このL7江南はホテルタックスリファンドの対象ホテルでした。
(対象ホテルは変更される可能性もあるので事前確認は必要です)

しかし、その払い戻しには条件があるので注意。

付加価値税払い戻し条件

1. 韓国滞在期間6ヶ月以上および韓国の就労ビザを持つ外国人は対象外。

2. ホテルの客室料金に最初から含まれている朝食料金は付加価値税払い戻しの対象になるが、客室料金に別途加えられたオプション料金は対象外

3. ホテルに直接宿泊料金を支払った場合のみ払い戻しを受けることができる。
※ホテル予約サイト、旅行代理店などを通して予約した場合もホテルに直接宿泊料金を支払う場合は払い戻し可能。



今回ヒデジロはホテルに直接決済をしなかったので、支払いの対象にはなりませんでしたが現地で支払いをする場合はこれを利用するとよいと思います。

フロントでホテルタックスリファンドを申し出ると手続きをしてくれます。チェックアウトの際その書類をいただけるようですね。(チェックアウトもフロントでする必要があります)


日本語が通じないので手続きが面倒であればスルーしても良いですが、金額が大きければ申請するとよいと思いますよ。

詳しい方法はこちらの記事を参考にしてみてください。
【韓国体験記】ホテルタックスリファンドをやってみた!簡単手続きをご紹介!

楽天トラベルはホテル決済ができるはずです。

 
 (楽天トラベル)

客室設備とアメニティ

客室設備とアメニティをざっとまとめます。


部屋設備:テレビ、エアコン、トイレ、電話、インターネット接続、ポット、冷蔵庫、ドライヤー、電気スタンド、金庫、スリッパ(使い捨て)、ミネラルウォーター、靴べら

バスアメニティ:シャンプー、リンス、ボディーソープ、ボディークリーム、ボディースポンジ、くし、タオル、バスタオル、ガウン・バスローブ、シャワーキャップ、コットンセット

館内設備、施設:レストラン、バー、フィットネスジム、フットスパ、ビジネスセンター、会議室、コインランドリー

サービス:クリーニング、パソコン、ファックス、モーニングコール、両替サービス、荷物一時預かり


まとめと感想

今回はじめて宣陵にあるL7江南に泊まることになりましたが、とっても快適なホテルステイでした。

三成や都心ターミナルも歩いて行けることもあり観光客もチラホラいましたが、ビジネス街という立地もありビジネスで利用する宿泊客が多かったようにみえます。

日本人の観光客の方もいたのですが日本語が使えないので多少戸惑っていたようですね。(チェックインは自動で日本語もあるので大丈夫です)

スタッフに日本語が通じないことや説明が足りない部分はありましたが、簡単な英単語がわかれば十分。滞在中は特に困ることもなく快適そのものでした。

スタッフの方は日本語ができないのを申し訳なさそうにしていましたが、つたない韓国語で話をすると、ゆっくりと英語と韓国語を交えて話してくださったので理解もでき、気遣いを感じました。もしかしたらスタッフにもよるのかもしれませんがとても好印象です(笑)

しかもお部屋をグレードアップしてもらえたり、チェックイン時間のはるか前なのにお部屋に入れたのもありがたかったです。


部屋は広く解放感があり眺望もすばらしく、部屋の備品もオシャレで洗練されていて機能的で大満足でした。
部屋で仕事をしてもはかどりそうです。


また宿泊者が無料で使える付帯施設が充実しているのが好印象!
とくにフットスパは昼も夜も入りたくなりました(笑)昼とは印象が違って夜はバーも営業されるので大人の雰囲気満載。

部屋でゆっくりもいいですが、バーやテラスで思い思いにゆっくり過ごすのもいい思い出になりますね。


観光して寝るだけじゃ正直もったいない!と思えるホテルです。
たくさん観光して少し疲れたから今日はゆっくり過ごしたい!そんな一休みにピッタリなホテルといえるのではないでしょうか。

是非、L7江南に泊まってちょっと贅沢な時間を過ごしてみてください。


L7江南に泊まるなら

 
 (楽天トラベル)


 
 (ホテリア)


 
  (エアトリ)

ホテル概要とアクセス

・L7江南 by LOTTE・

住所:ソウル特別市 江南区 三成洞 142-42,
道路名住所:ソウル特別市 江南区 テヘラン路 415
(서울특별시 강남구 삼성동 142-42, 9층)
(서울특별시 강남구 테헤란로 415)

電話番号:+82-2-2011-1000
クレジットカード:(VISA,JCB,American Express,Diner’s Club,Bank Card,Master Card,Discover)
チェックイン:15:00~
チェックアウト:12:00

言語:英語

未成年(満20歳未満)のみの宿泊:不可

地図

【電車でのアクセス】
地下鉄2号線宣陵(ソンルン、Seolleung)駅 10番出口 徒歩2分

【空港からのアクセス】
<金浦空港から>
・高級リムジン6000番(金浦空港⇔蚕室)
降り場:2号線・盆唐線 宣陵駅