サムゲタン

もじ子

ねぇねぇ、ちょっと疲れちゃったし~~おいしくて元気になる食べ物な~い?

ヒデジロ

あら、もじ子さん大丈夫ですか? 元気を出したいのなら、やっぱ参鶏湯(サムゲタン)でしょう!

もじ子3(゚∀゚)

きゃー!いいわね!せっかく韓国来てるし、それは絶対食べないと!!

ヒデジロ

特に体が疲れたときは特別な参鶏湯を食べるのもいいですよ!




こんにちは!ナビゲーターのヒデジロです。

韓国にはおいしい食べ物がいっぱい!その中でも参鶏湯(サムゲタン)は多くの人々が知っている定番メニューでしょう!

参鶏湯といえば”ドコゾの〇〇”っていういわゆる有名店もいいんですが、行列に並ぶのもめんどくさい!って時もあるでしょう。(疲れてるならなおさら)

そんな方にうれしい知らせ!実は、隠れた美味しい参鶏湯屋さんが新村にはあるんです。

それが長寿宝鑑(チャンスボガム)というお店。今回はヒデジロがおすすめする隠れた名店!長寿宝鑑を紹介します!

スポンサードリンク


長寿宝鑑(チャンスボガム)

店の外観


最寄り駅は地下鉄2号線新村(シンチョン)駅。6番出口から徒歩5分くらいの場所にあります。

新村の繁華街とは逆方向なので、ひっそりとしていて、「ほんとに店あるの?」という感じですが(笑)こういう感じだからこそ名店があります。

長寿宝鑑をおすすめする理由は、味が素晴らしいことは当たり前なんですが、なんとここは鳥ちゃん一匹ではなく、半分の鳥ちゃんがたべれるんですね!
半分だからその名も「半(パン)ゲタン」

参鶏湯は中にもち米などが入っているので、ハラモチが良く、鶏肉もあるので、結構おなかイッパイになるんです。一匹はちょっと多くて・・・って残してしまいがちなんですが、ここのは半分のものが食べられるので量も丁度イイ!

メニュー
メニュー

サムゲタン(13,000ウォン)とパンゲタン(8,000ウォン)という値段なので、一匹だと値段もちょっと高いな~と感じても、半分だから値段も手を出しやすくて嬉しいところ!
お腹にもお財布にも優しいですね(笑)

注文は残念ながら日本語が通じないので、「パンゲタン」か「サムゲタン」と言うか、メニューを指させばOKです。

ここはサービスがよくて、昼だろうと夜だろうと(笑)高麗人参の食前酒が出てきます。お酒が弱い人は飲まない方がいいですね。



さて、主役の登場!!

サムゲタン
パンゲタン



さて、気になるお味はというと、あっさりスープ!鳥の脂も気にならないので、胃もたれしている時でも朝からイケちゃいます。

そしてお肉が本当に柔らかすぎて、はしでつかもうとすると骨から肉がホロホロ落ちてしまいます。
「どうやって食えばいいんじゃい!(笑)」って思いますが、こうなったら潔く(?)スープ、肉、米と全部ひっくるめて食べてしまってください(笑)

そして、ここのおもてなしの嬉しいところは、食べ終わると最後に梅茶がでてきます。もちろんサービスです。それもまた美味しくてホッとするというか癒される感じ。なんとも懐かしい味がします。

お茶
梅茶

ヒデジロおすすめメニュー

ヒデジロは新村に行ったら必ずといっていいほど長寿宝鑑に行って食べるんですが、その中でも特にお気に入りのものがあります。

普通のサムゲタンでもいいんですが、ヤクゲタンというものがあります。簡単に言うと体にいいとされる韓方の素材が入ったスープのサムゲタン。これがカナリのお気に入りで、そればかり好んで食べています。

普通のでも十分元気になるんですがやっぱり韓方(笑)。味からして元気になるわ~!という感じです。

サムゲタン
ヤクゲタン

ヤクゲタン(15,000ウォン)、ヤクパンゲタン(9,000ウォン)

色がもう韓方薬(笑)。シナモンぽい韓方独特の香りや味はありますが、濃すぎず丁度良いお味。すごく食べやすいです。朝食がてらに食べると元気モリモリ(笑)ぜひ、ヤクゲタンを食べてみてください。

鶏肉がとても柔らかく美味しいので、他の鳥のメニューも機会があれば食べてみたいと思います。

主なメニュー

・サムゲタン:13,000ウォン

・パンサムゲタン:8,000ウォン

・ヤクゲタン:15,000ウォン

・パンヤクゲタン:9,000ウォン

・タットリタン:32,000ウォン

・お酒類:3,000~10,000ウォン

・ドリンク類:15,000ウォン


基本情報

・長寿宝鑑(チャンスボガム)

住所:ソウル特別市 麻浦区 老姑山洞31-50(서울특별시 마포구 노고산동 31-50)
電話:02-703-7558
営業時間:10:30~21:00
休業日:旧正月・秋夕(チュソク)の当日

地図

地下鉄2号線新村(シンチョン)駅6番出口から徒歩5分