グミのお菓子

こんにちは!ナビゲーターのヒデジロです。

旅行に行った際、思い出にとお土産を買っていく方は多いと思います。自分のお土産はすぐに決まっても、会社や友達のお土産はなかなか決まらない。そんなことはありませんか?


もじ子

そうなのよ!何を買っていって喜ばれるかわかんなし~いつも同じのばっかってのもね~

いつもの同じなのもつまらない。喜ばれるものがわからない。そんな時ヒデジロは、現地でしか売っていないお菓子を購入します。
日本でしか売っていないお菓子があるように、韓国にもその土地でしか買えないお菓子があります。

たまにはそのようなものもお土産としてよろこばれるのではないでしょうか?


もじ子3(゚∀゚)

あら、おもしろいわね!お菓子なら高くないだろうし!お土産にぴったりね!

今回は独断と偏見で(笑) ヒデジロおすすめの韓国のおみやげをご紹介します。
免税店にはあまり売っていないものをセレクトしていますので、自分用としてもぜひご賞味あれ☆

スポンサードリンク

韓国おすすめお菓子10選!

10個じゃ収まり切れないほどオススメはあるのですが、いつも持ち帰る定番のお土産をチョイスしました!

では、早速いってみましょう!!

まずは・・・・

ヨーグルトゼリー

ヨーグルトゼリー

パッケージがまさにヤ〇ルトを彷彿されるデザイン(笑)
プレーン、いちご味、ピーチ味と種類があるのですが、どれを食べても美味しい!
個人的にはピーチ味が好きです(笑)小腹減った時にはちょうどいい量なことや、コンパクトなのでかさばりません。普段あまりグミって食べないのですが、これは単純においしいのでついつい買ってしまいます。グミなのでスーツケースの中にいれて預けてしまいましょう!お土産にも丁度いいサイズ。

金額:1,200ウォン


センクリームパイ

クリームパイ

単純に生クリームパイのことなんですが、これが美味!!!ヒデジロ的に今のところ1番気にっている商品です!
プレーンとキャラメル、ラズベリー味がありますが、一番はキャラメル味!!韓国にいったら必ず買ってくるお土産です。

箱がちょっとかさばるのでバラで配るの前提だったら、中身だけだして持って帰るのも手です。(個包装になっています)、お土産としても大変喜ばれます。コンビニでもうっているので手にしやすいかと。
ただし、カロリー高いですから食べすぎにご注意を(笑)

金額:2,500ウォン


マキシムオリジナルミックスコーヒー

マキシム

コーヒーが苦手なヒデジロですがこのコーヒーは別!ミルクたっぷり甘くておいしいのです!ちょっと薄い(笑)ので飲みやすいというのもあります。空港では袋買いしていくこともありました(笑)
黄色のパッケージのモカゴールドもいいのですが、この赤いオリジナルが個人的に好きです。甘いのはちょっと・・・本格的な濃いコーヒーがいいんじゃい!!という方、またはブラック派にはお口にあわないかもしれません。


チルソンサイダー

サイダー

お菓子とは違いますが、これも韓国にきたら必ず飲んでいるサイダー。チルソンサイダー。日本のものとちがって味が薄い(笑)ので丁度いいんですね。ちょっと日本のは甘すぎて。。

普段お酒が飲めないヒデジロはこれでみんなと乾杯!スーパーでは小さい缶のお徳用も売っているのでそれをスーツケースに入れて日本に持って帰る時もあります。

価格:1,400ウォン

クルタレ

クルタレ

人気の観光地である仁寺洞に売っている宮中伝統菓子。
蜂蜜と麦芽の粉を混ぜて熟成させた飴を、とうもろこしの粉をまぶしながら伸ばして伸ば~してネジって約16384本もの白い細い蜜の糸にしていきます。それにアーモンドや松の実、黒ごま、落花生、くるみなどの粉みたいのを包んだお菓子です。

見た目は繭のようですが(笑)、綿あめみたいでサクッとした食感。あまさもほんのりでしつこくなくおいしいです。そのまま食べるよりも冷凍して食べるのがおすすめ。

明洞でも売っているので、仁寺洞に行けない方はそこでゲットするのも手かとおもいます。
定番のお土産ではなく普段と違ったお土産に相手も喜ぶのでは?

価格:5,000ウォン

バターワッフル

バターワッフル

袋を開けた瞬間に漂う濃厚なバターの香り、味もしっかり美味しいワッフルクッキーです。正直あまりおいしいと思っていなかった韓国のお菓子(笑)ですが、これはおいしいし、お土産に持って帰ると皆に喜ばれます。

価格:2,800ウォン


トッポキスナック

スナック

コンビニでオリジナルででてるのも多いですが、どれも基本的にはずれはなく美味しいのでよくお土産として買っていっています。そして好評です☆ピリ辛味ですが、辛いものが苦手なヒデジロも食べれる辛さなのでぜひ。

上記にあげたチルソンサイダーと一緒にトッポキスナックを食べてベットでゴロゴロ。ヒデジロのゴロゴロ マストアイテムですね(笑)

価格:1,200ウォン

No Brand(ノーブランド)ポテトチップス

ポテトチップス

韓国の大型マートであるemart(イーマート)のプライベートブランド商品、No Brand(ノーブランド)のポテトチップス。サワークリームオニオン、サツマイモチップス、のりワサビ味あってどれも美味!

価格:980ウォン


ハニーバターアーモンド

ハニーバターアーモンド

一時期ハニーバターチップスが流行った流れかもしれません。ポテトチップスもいんですが、個人的にはこのアーモンドを推します。
あまじょっぱいこの味、アーモンドにもとても合います。量もそこそこあるので〇
空港の免税店でも買えます。

価格:6,300ウォン~


プリングルス

プリングルス

韓国限定の味があるので、かわったものを食べたい!!って方にはぜひ。
画像はバターキャラメル味。
日本にも売っている定番のオリジナルもありますが、せっかくですから変わった味も食べてみましょう。
手頃なサイズなのでお土産としてもOKかと思います。

価格:1500ウォン


番外編

持ち帰りはできないけど、韓国に来たらぜひ食べてもらいたいのがこれ。

・メロナ

メロナ

韓国に行ったら必ず食べるのがこのメロナというアイス。これがまた懐かしい味でおいしいのです。コンビニいった際は食べてみてください☆
さすがにアイスなので日本に持ち帰ることはできませんが(笑)


・スターバックスマカロン

マカロン

日本ではお目にかかれない韓国限定の代物。日本には美味しいマカロンがたくさんあるので、すごい美味しい!特別!!ってわけじゃないんですが、ちょっと大きめなので一個で小腹がすいたときに重宝しています。
個人的にはスタンダードなバニラがおすすめ。
冷蔵なので工夫して持ち帰ってください。


お菓子なので、軽いのと安いのでお土産としては送る側にもお財布に優しく、同僚やお友達にプレゼントするととても喜んでもらえます。
スダンダードなお土産に飽きたらこういうのもよいかもしれませんね。

お土産に買っていくのもよし、自分用に大人買いするもよし、ぜひ堪能してみてください。