チケット



こんにちは!ナビゲーターのヒデジロです。

旅行会社のツアーを申し込むなら特に問題はないのですが、全部自分でやりたい!!完全に自分好みにカスタマイズしたい!って方も多いかと思います。一から自分好みにカスタマイズするなら、まず最初にやることは航空券の手配!

でもどうやって買うかわからない。どこで買うのがイイのかわからない・・・チケットの種類とかよくわからない。そんな悩みをもってはいませんか?

ここでは個人で手配する!という方に向けて、航空券の手配の方法を説明します。参考にしていただけたら嬉しいです。

スポンサードリンク

もくじ

航空券はどうやって買うの?

もじ子

あたしゃ フリーダムに自由に動きたいのよ!だから自分で手配するの!

もじ子4┐(´д`)┌

でもさ~。。。 航空券ってどう買うのさ?? わかんな~~い


わかります。わかります。かつてのヒデジロさんもそうでした。。。そんな悩めるあなたにお答えしましょう!はい、まずは航空券の買い方は2択!

  • 航空会社のサイトから買う
  • 各旅行会社を通して買う

の2択です。

航空会社ってのは JALとかANAとか大韓航空やアシアナ航空、LCCだとピーチ、チェジュ航空などの航空会社のサイトから直接買う。

旅行会社から買うというのは、HIS、JTB、エアトリなどなどの旅行会社です。

航空会社や旅行会社共にインターネットから購入できます。また、もよりの旅行会社に行って担当の方から対面でチケットを購入することもできます。

いずれにせよ、流れとしては

  1. サイトや店舗に行く
  2. 行き先の選択と出発の日付や帰国の日付を入力
  3. 希望の時間にあったものを選択して購入

という流れです。

金額は扱う航空券や旅行会社、航空会社によって多少差があります。
支払い方法も支払い時期も、会社によって様々ですので購入の際は確認をしましょう。

正規割引航空券と格安航空券の違いは?

パスポートとチケット

チケットを購入するうえで、「正規割引航空券」、「格安航空券」この二つの名前をよく見聞きするかと思います。
簡単に言うと、

  • 「正規割引航空券」ってのが航空会社が扱っているチケット
    (ANAやJALなどの航空会社)
  • 「格安航空券」ってのは旅行会社が扱うチケット
    (HISやエアトリなどの旅行会社)

正規割引航空券っていうのは 航空会社が販売するだけあって、

  • 値段は割高だがマイルが多くつく
  • 席も指定できたり、変更が可能なものも多い
  • 多少キャンセル料が安くすむ(旅行会社を通してないので)

ということがあります。



格安航空券は旅行会社が航空会社からツアー用にまとめてかってバラで売っているもの。

  • 値段は安めのものが多い
  • マイルの加算率は正規割引航空券よりも低い
  • 事前の座席指定や帰国便の変更ができないことが多い
  • キャンセル料が割高

ということがあります。頻繁に行く方やマイルを貯めている方は正規割引航空券を購入する方が多いですが、求めやすい価格ということもあり、格安航空券を購入する方が多いです。

LCCの航空券は預け荷物ができないチケットもある

大手の航空会社(ANAや大韓航空など)ではなく、LCCという格安航空会社のチケットでは、料金がとても安い分、預け荷物が出来ないチケットもあります。購入の際はその辺も注意してください。

航空会社や旅行会社などチケットを購入の際、明記されていることが多いです。
そのようなチケットで預け荷物をしたい場合は別途料金が必要になります。

手荷物制限
手荷物条件ありの例



FIXチケットとOPENチケット?違いは?

もじ子3(゚∀゚)

FIX?? OPEN? なにそれ食べ物?

いやいや、食べ物じゃないですよ?(笑)
ヒデジロも最近までよくわからなかったんですが

簡単にいうと帰りの飛行機を変更できるチケットか、そうじゃないチケットかってことです。


格安航空券にはFIXチケットとOPENチケット、FIX/OPENチケットの3種類があります。簡単にいうと、

・FIXチケット・・・帰りの便を変更できないチケット

・OPENチケット・・・有効期限内であれば帰りの便を変更できるチケット

・FIX/OPENチケット・・・一度だけ帰りの便を変更できるチケット(OPENチケットと少し似ていますね)




OPENチケットまたはFIX/OPENチケットは、自由度がますのでやはり値段は多少お高めです。
変更の際、手数料や差額の運賃を支払いしなければならないということもありますが自由度は高いです。お休みに余裕があるのであれば、そういうチケットを購入して滞在期間を延ばすということもできます。

帰国日がはっきりしないときはOPENチケットのほうが安心ですね。
短期の場合や帰国日がはっきりしている場合はFIXチケットで十分かと思います。

OPENかFIXかよくわからない!となっても大丈夫!
旅行会社も親切なので、最近はチケットを選択する際に帰りの飛行機を変更可能か不可能か書かれているのでそこをチェックしておきましょう!



海外航空券おすすめサイト

ヒデジロがおすすめする海外航空券のサイトをご紹介します。

数ある旅行会社を全部みていくのは大変ですが下記のサイトをチェックしていればお好みの航空券がきっと見つかるはずです。キャンペーンなどで激安の航空券もあったりするので要チェックです!

大小様々な旅行会社がありますが、定評がありヒデジロ自身も実際使っているサイトです。トラブルなど今までなかったのでお得に安心して購入できますよ。

  • エアトリ 出発前日14時まで直前予約OK!限定セールを開催!(おすすめ!)
  • HIS 幅広いラインナップ、充実サポート!
  • サプライス お得なクーポンキャンペーンを実施!

ちょっとしたポイント

正規割引航空券は高い!というイメージがありましたが、最近は格安航空券よりも安いときがあったりもするので、比較して買うのが良いかと思います。
お得に旅するならひと手間かけてみましょう!!


まとめ

航空券の種類や違い、購入方法、オススメ航空券サイトなどを紹介してきましたが、個人で手配するのもそれほど難しいことではないことを感じていただければ幸いです。

格安航空券はそれなりに制限があったりもしますが、その分別に費用を回せたりもしますし、快適なサービスを求めるのであれば正規航空券とそれぞれのニーズに合った航空券を選べるのがメリットです。

最初はツアーなどで体験してから、個人ですべて手配する事をおすすめしますが様々な選択肢が増えるので自分で手配する楽しみも是非体験してみてくださいね!