こんにちは!ナビゲーターのヒデジロです。

韓国の空港に到着してソウル市内へと移動をするのですが、いくつか移動手段があります。

主な移動手段は3つ。

・空港鉄道A’REX
空港リムジンバス
タクシー


しかし、何を使ったらいいのかわかりませんよね?


もじ子

そうよそうよ!でもわかりやすいのがいいわ~!

はい、そんなときは一番リーズナブルで簡単かつ良く使われる方法空港鉄道A’REXが良いと思います。

今回は空港鉄道A’REXの乗りかたについて説明しますね!

スポンサードリンク

空港鉄道A’REX

仁川空港からでている空港鉄道A’REX(エーレックス)には2種類。ソウル駅までノンストップでいく直通列車と各駅で止まる一般列車とがあります。

どちらも他の交通状況にあまり左右されないので比較的時間が正確です。

金浦空港からはソウル駅直通列車はなく、一般列車のみの運航になります。



・直通列車
日本でいう新幹線のような列車で全席指定席です。仁川空港からノンストップでソウル駅まで行けるので、ソウル駅近郊に行く場合は便利です。
一般の空港鉄道とは乗り場が違うのでご注意を!料金は8,000ウォンでソウル駅まで約43分。

・一般列車
ソウル地下鉄へ乗り換えもできるので最終目的地まで切符を買えます。目的地がソウル駅より離れている場合や手前で降りる場合は一般列車を使ったほうが良いと思います。料金は4,250ウォン。(別途に保証金500ウォン必要になります。下車後に払い戻し。)



・乗り場は?

直通列車と一般列車(各駅)、それぞれ乗り場が違います。色で別れているのですぐにわかるのでご安心を。

直通列車はオレンジの看板、EXPRESS TRAINと書いてあります。

一般列車(各駅)は青い看板です。

空港鉄道A’REX(エーレックス)直通列車

では、先にソウル駅までノンストップで行く直通列車について説明します。

一般列車と違い全席指定。まずは切符を買いましょう。

切符は自動券売機と改札の側にある案内カウンターで買えます。


券売機

カウンターはいつも混雑しているのと、ヒデジロは人見知りなので・・・今回は自動券売機で(笑)
クレジットカードでの支払いはカウンターのみなのでそちらで買ってください。

自動券売機には日本語表記もありますので心配がありません。


下に日本語の選択ボタンがあります。

直通列車は全席指定席なのでまずは自分が乗りたい電車の時刻を選択して大人か子供かを選択して表示されたお金を払えばOK。


すると、交通カードと領収書がでてきます。


はい、これが交通カード

領収書に指定席の番号がかかれているので取り忘れないように。


座席番号

改札は日本と同じように交通カードをかざすところがあります。そこにかざしてピッと音がなるとドアが開き通れるようになります。

エスカレーターを下るとホームに到着。自分が乗る電車がきたら乗り込みます。直通列車を使う人も多いので、くれぐれも指定の座席は間違えないように(笑)



・ヒデジロの感想
初めての乗った感想としては、とても快適で乗った瞬間に寝ました(笑)
飛行機よりも若干広くてシートも快適。飛行機よりも個人的には眠れたきがします(笑)
ソウル駅近郊に行く際はぜひ利用してみてください☆


空港鉄道A’REX(エーレックス)一般列車

一般列車は青いほうの乗り場。

直通列車とは違い、指定席ではなく地下鉄の列車のちょっと綺麗バージョン(笑)と思ってもらえればよいです。

車内の様子

空港鉄道A’REXの一般列車は地下鉄の切符の買い方や乗り方とほぼ一緒。
詳しくは「便利な地下鉄の乗りかたを覚えよう!」の記事を参考にしてみてください。

また、空港鉄道A’REX一般列車は、地下鉄と同様に
Tマネーという交通カードがあるととても便利です。

近くのコンビニに売っているので購入してしまいましょう!

さぁソウル市内へ移動。本格的な旅の始まりです!